会社案内

会 社 概 要

社名          有限会社うさみカメラ
創業                  昭和8年
資本金         5、000、000円
代表取締役                        平野 正憲
従業員               120名

 

うさみカメラ社歴

 

初代宇佐美三吾は、宮内省写真部在職17年。定年退職後昭和8年高円寺千代田村に、宇佐美写真館を開業。翌年昭和9年、渋谷区道玄坂に店を持つ。昭和11年秋、宇佐美三吾癌に冒され死去する。その後、現会長平野てる子が家業に従事し、大東亜戦争の空襲激しくやむなき母の里、静岡県小山町正福寺に疎開。前社長平野 亮の復員を持ち結婚。多古町松崎に農業の傍ら写真業を営む。その後昭和27年椿海に移転し平野カメラDPE店を開業。翌年昭和28年、旭市駅前通り林テーラー店片隅を借りうさみカメラを開業。平成8年急速するデジタル化に伴い、地域ではいち速く対応しコンピューターによる画像処理部門を開設。東総地区に8店舗の支店を持ち、現在に至る。